*はじめに*

珠樹

Author:珠樹


最新記事


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー(月別)

06 ≪│2018/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

QRコード

QR

+覚え書きⅢ+

2016/08/10【ブックカフェ「アジール」:ネージュさん、ジゼルさん】
数日前、ジゼルさんからお手紙を頂きました。
たくさんの贈り物と一緒に…
貴女の優しい思いが詰まった文章がとても嬉しくて。
そんな中、街中で彼女を見かけました。
しかもネージュさんも一緒なんですよ?
ふふ、とてもいい日でしたね!

頂いたストールは、ネージュさんとお揃いの物。
色合いも私に似合うように選んでくださいました!
こんな嬉しいことがありますか?
まだまだ暑い日が続きますからね!
思う存分、使わせて頂きます。

もう一つ、ネージュさんとお揃いの物があるらしいのですが、
それは見つけた時のお楽しみとなりました。
分かる日が楽しみですね!

冷たいフルーツティで休んだ後は、街に出て水着を見に行きました。
どんなものを選んだって?
ふふ、それは内緒ですよ!

改めて言わせて頂きますね。
ジゼルさん、おかえりなさい!


2016/08/15【海水浴場:ジゼルさん、ネージュさん、リイネさん、ジルさん】
みなさんで、海水浴です!
ちょっと恥ずかしかったのですが…。
ジゼルさんとネージュさんと一緒に買いに行った水着を着ました。
お久しぶりにリイネさんともお会い出来てとっても嬉しかった!
途中、ジルさんも加わって楽しい海水浴となりました。

浮き輪で、ゆらゆら。泳ぎが苦手?
大丈夫、直ぐに慣れますよ。

たくさん泳いだ後は、海の家でアイスを食べましょうね。

~水着~
・紺と白のマーブル模様のバンドゥタイプのタンキニ 。
・露出の少ないタンキニの下に、バンドゥビキニ。
・色はピンクを少し混ぜた白と紺のマリンカラー。


2016/08/17【海水浴場:ユッカさん、ランファさん、(リンファさん)、トクサさん、パケットさん、エリシュカさん、アクセルさん、(エスコットさん)、(ソーレンティアさん)】
海水浴にお誘い頂きました!
砂浜の感触を楽しみながらのビーチバレー!
可愛らしい声援を背に、いざ真剣勝負です。
私は、アクセルさんとペアを組ませて頂きました。
ランファさんトクサさんと勝負…
結果はー…

負けちゃいましたー。

残念、悔しい!でもとっても楽しかったです。
ありがとうございました!またぜひ来年も。

あ、そうそう。
はじめのジャンケン、ランファさんとしたのですがまさかのあいこ!
ふふ、ちょっと嬉しかったです。


あと、吸血鬼とは何なのか…!とっても気になる今日この頃です。


2016/08/20【夏祭り会場:ユッカさん、(エスコットさん)】
ユッカさんと夏祭りにお出掛けてしてきました!
浴衣を着てお祭りだなんて、何年振りでしょう。
たくさんの出店に目移りしながら、まず最初に行ったのは金魚すくいです。
ユッカさんは、金魚数匹。
私は、大きな金魚を掬う事が出来ました!
やってみるものですね。帰って子どもたちに見せたら、凄い!って言葉を貰いましたよ。
ちょっぴり鼻高々です。

サンフレフェスタの出張スペースに着けば、ユッカさんのお店のドリンクを頂きました。
薔薇の花びらが浮かんでいる、とっても素敵な飲み物。
夏のいい思い出が出来ました!
ユッカさんにとっても夏祭りの思い出ができたのなら幸いです。

そうそう、途中、
ゴロンゴロンゴロンと転がって…去って行ってしまったあの方は…
お怪我は大丈夫ですかね?今度、ゆっくり話してみたいものです。

~メモ~
・大きめの金魚(名前:りんごちゃん。)
・金魚数匹(名前:きんぎょちゃん、あかちゃん、ちびちゃん。)
・エルコットさん―有名なモデルさん。

~サングリア~
・Bar [Seagull]の薔薇のフレッシュジュース。

~浴衣~
・白地に藍色の朝顔柄。
・花の簪。


2016/08/23【海水浴場: 花火大会とお誕生日会 】
花火大会!夜空に咲く火の花はとても綺麗でした。
それともう一つ、嬉しい事。

ふふ、
トクサさん、お誕生日おめでとうございます!
どうぞ素敵な一年を。

~プレゼント~
・子どもたちが描いた彼の似顔絵と梨タルト。


2016/08/24【教会孤児院「チャイルドキャッスル」:バルタザールさん】
バルタザールさんにサングリアフェスタのお誘いを頂いていたのですが、今回は断念。
でも、子どもたちの中ではとても興味深かったようで、
真似をしたいと言う声が上がりました。

初夏に植えた野菜も大きく育ち、収穫の季節を迎えたこともあって、皆でジュース作りをする事に!
バルタザールさんをご招待して、お手伝いして頂き、楽しくスイカジュースやトマトジュースを作りました。
子どもたちもとても喜んでいましたよ!
ありがとうございました。

ラグーザのサン・パルマ孤児院に行く約束も頂き、冬の楽しみが出来ました。
さぁ、子どもたちとどのような計画を立てましょう?
ふふ、どうぞよろしくお願いします。

ジュースが出来ると、頂いたキャロットケーキと共に暫しの休憩を。
いつもお土産持参でなくていいんですよ?今度は手ぶらで来てくださいね。
貴方のお話が何よりもお土産なんですから。

~頂き物~
・キャロットケーキ


2016/09/22【レストラン『皇帝の胃袋』:ユッカさん】
ユッカさんをお誘いして、一緒に『皇帝の胃袋』さんへ行ってきました。
彼の姿を見つけると、小さなため息。
どうなさったのかと聞いてみると、どうやら巷で噂の若返りの病に掛かってしまったようで…。
よく知る方に迷惑を掛けたと気を落とされていました。
そのお相手はどうやらリイネさん。
彼女の事ですから、きっと笑顔でいいよと言ってくれると思うんですけどね。

小さなユッカさん。一体、どんなユッカさんだったのでしょう?
生意気なユッカさん?ふふ、ちょっと想像がつかないですね。
今度こっそりと、リイネさんに聞いてみようかな。

そうそう、リイネさんからご相談事を受けたようで…。何か悩まれているのでしょうかね?
気掛かりが早く取り除かれることを願っています。

秋も深まってきました。紅葉狩り、来年行けると良いですね。


2016/10/10【広場:リドさん、バルタザールさん】
広場へ行くと、小雨の中ため息を付いて俯いているいらっしゃる方が居ました。
その方は、「魔物使い」のリドさん。
傍らには、子竜のドランさんがいらっしゃいました。
お話を聞いていくと、どうやら天使さまを探しているそうです。
…スカウトするために。
…え…と、何と言いますか…。
面白い方でした!
今度はどんなお話を聞かせてくれるのでしょう?またお会いしたいですね。

お久しぶりに、バルタザールさんにお会いする事が出来ました。
海の神の使いは、亀やトビウオ。
何だか、貴方にとてもよく似合いますね!
近いうちに、ケリュケイオンさんと一緒に南世界へ行かれるそうです。
とても寂しくなりますが…。どうぞ、いってらっしゃい!
「翼の生えた蛇」にまつわる噂話…。一体、どのような秘密が隠されているのでしょう。
貴方からの土産話を楽しみにしています。

~本日の教訓~
気をつけよう。甘い言葉とバルタザール。だそうです!


2016/12/17【「西世界の町「ラグーザ」:バルタザールさん、レミちゃん】
このボトルメールがなければここへ来る事もなかったかもしれません。
サン・パルマ孤児院のアデルさん。
私たちは貴女に会いに来ました。

「ラグーザ」と言う街は、ペティットから南西にある海に浮かんだ島。
小高い丘を擁した円錐状の島は、のんびりと穏やかですが歴史は古いそうです。
そんな街の話、バルタザールさんの寝不足の理由を聞きながら、
時に街の様子なんかも楽しんでから孤児院へ。

アデルさんは、言葉を話すことが出来ません。
でも、そんなものは関係ない。
私は改めてそう感じることが出来ました。
そして何より、この子たちの色々な表情が見れて嬉しかった。
きっと今日の事は、この子たちにとって絶対に忘れないものとなるでしょう。

「三隻の船がやってくるよ クリスマスの日に」―――… 歌は楽しく辺りに響きます。



ふふ、レミちゃん。何処から着いて来ていたの?
着替えているとき?
賑やかな滞在になりそうですね!
色んな街並みを見て帰りましょう。


2016/12/18【「西世界の町「ラグーザ」:バルタザールさん】
昨夜は遅くまで子どもたちの賑やかな声が響いていました。
いつもなら、就寝を促すところでしたが今回ばかりは多めに見て。
あの子たちも、思いっきりサン・パルマの子どもたちと交流を楽しむことが出来ました!
ボトルメールも一人ひとりが書いて…。
みんなで孤児院から一番近い、海際の高台で流すことに。

今度は何処へ行くのでしょう?
誰の元へ届くのでしょう?
このご縁が次へと繋がりますように…。

Merry Christmas!



+++Merry Christmas in a Bottle+++
あなたにこうしてお手紙を書くのははじめてのことですね。
折角の機会なので、あなたに届くように筆を取りました。

あれから何度目のクリスマスになるでしょう?
あなたの忘れ形見は、元気に優しく育っていますよ。
あなたにはじめて会った時、
…思い出にも残っていない、私の母と重ねてしまいました。

だから、あの時の言葉は決して綺麗なものではなかったのです。
自分の為でした。

ここに居ると、色々な形の家族の在り方を見ることになります。
時には、心を刺すような思いも私なりに感じてきました。

でも、あなたは真っ直ぐに…
一生懸命に生きようとしましたね。
こういった親の在り方もあるのだと、
もしかしたら私も…と、
そう思わせてくれて。
あなたの心持ちが私の心を救ってくれたのです。

以前の私は、どちらかというと子どもの気持ちの方に寄り添ってきました。
でも…、最近では母の気持ちも考えられるようになったんですよ。

私もいつかはそちらへ行きます。
その時は、たくさんお話をしましょうね。
あの子の姿が見れなかった分、私があなたに伝えます。
それまではどうか、私の代わりに…母や父に親孝行をしてくださいね。

Merry Christmas.

一緒に過ごした時間などありませんでしたが、あなたを姉のように想っています。


2016/12/29【パン屋「ドラゴンベーカリー」:(ヘルメスさん)】
ねぇ、貴方はパンをどうやって作るか知っている?
こねて作るのよ。
人の手によって、じっくり丁寧に。
とっても手間が掛かっているの。
だからパン屋さんの朝は早い!私だったら、無理ね。
ふふ、寝坊しちゃう。
貴方が言った通り、食べ物一つとってみても奥深いの!
作ってみない?じっくりと、向き合って…――。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://poaa.blog134.fc2.com/tb.php/177-40ac3ae8

 | ホーム |  page top